16.1 あとがき

  平成3年に入院して以来、入退院を繰返し、平成15年3月に肝硬変悪化のため、生体肝移植を受けることになりました。

  生体肝移植を受けるに際し、会社、組合、関連会社、同期、友人、親戚及び家族等多くの皆様の激励やご支援を頂き、手術することが出来ました。大変感謝しております。

  手術後、暫くは合併症に苦しみましたが、皆様の温かい励ましにより、6月に退院することが出来ました。また、8月からは職場復帰も叶い、平成16年1月からは、一日勤務も出来るまでに回復してきております。

  (平成16年元旦に詠んだ歌です  ”肝の臓 八重散るまでと 告げられて 皆のちからで 初日見られし”)

  今後は、皆様から頂いた命を大切に生きたいと思っています。

  本ホームページは、多くの方々のご支援に対するお礼と経過報告並びに今後、肝臓移植手術を受けられる患者、ドナー及びご家族等の参考になればと思い、開設することとしました。

  今回、あえて名前やメールアドレスを公開したのは、皆様のご意見を参考に、充実を図っていきたいと考えています。

  なお、本ホームページ開設に際し、金沢大学附属病院の皆様のご協力を頂きました。


                                                        平成16年5月 糸田

16.2 「生体肝移植手術を受けて」[PDF版]

   本ホームページの内容とほぼ同じ物をPDF化し、配布することといたしました。
(無断転用注意)
   今後、逐次改版を行いたいと思いますので、不都合な点等がありましたら、ご連絡願います。(平成18年7月)

   問い合わせ先 e-mail : voyager5910@gmail.com 

      生体肝移植手術を受けて」第3版      3,413KB 

      ダウンロードに少し時間がかかりますので、ご勘弁を。
                                   

       PDFファイルをダウンロードするには、AdobeReader(無償版等)が必要です。
       AdobeReader(無償版等)をお持ちでない方は、Adobe社のホームページからダウンロードしてください。
 
       既にセキュリティソフトが導入されている方は、無料のセキュリティソフトのチェックを外してください。

       

 

ホームページ トップ 自己紹介・ニュース 入院履歴 肝機能推移 血糖値推移
診断、病状 余命 ドナー条件 インホームドコンセント 手術方法
手術経過 薬暦情報 ドナー 入院〜退院 ICUでの患者の状態 手術後の経過
肝移植ドナーとなって リンク 肝移植関連図書 あとがき、PDF版 生体肝移植モーツァルト
分杭峠・肝炎ウィルス 肝性脳症体験談 生体肝移植費用 移植後の食事 ウィルスの再熱と治療
合併症 障害者福祉制度等 きんかんの会  肝移植治療成績  血液不適合 アンケート
検査値の読み方 脳死肝移植  体験者講演会  晩期合併症  
 

          
       
                           エピソード等へ