9.1 薬歴情報

   生体肝移植手術前日(3/26)〜手術後5日目(4/1)までの薬暦を下表に示します。
   実際に使用した値とは少し異なります。患者の手術時及び術後の状態により大きく変わりますので、あくまでも参考に。
   なお、データの無断使用はしないで下さい。                            生体肝移植手術3/27〜3/28


 使用日順

薬剤名称 単位 用法/手技 効   能 -1 0 1 2 3 4 5
3/26 3/27 3/28 3/29 3/30 3/31 4/01
ラクツロース ml 3×毎食後 高アンモニア血症に伴う精神神経障害、手指振戦等の改善 60                  
ソリタT3号(500) 点滴静注 慢性腎不全における透析ろ過型人工腎臓の灌流液 2 1 3            
【血】アルブミナー5%(250) 点滴静注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止   40 1 3 2      
【血】アンスロビンP 皮下注 組織の接着・閉鎖    3               
【血】タココンブ(9.5*4.8) 1日1回 シート状生物学的組織接着・閉鎖剤    2               
セルシン錠(5) 1× 不安、緊張などを抑制    2               
フルマリンキット静注用(1g) 点滴静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤    2               
ペントシリン注射用キット(2g) 点滴静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌    2               
グリセリン浣腸(120) 1日1回使用 腸内洗浄 検査用    1               
ノボ・ヘパリン(5000) ml 点滴静注 血液凝固の防止、血栓塞栓症の治療及び予防       40             
プロスタンディン(500μg) 点滴静注 潰瘍部分の血流を改善し床ずれや皮膚潰瘍の治療      8            
ブドウ糖注5% 100ml(グルノン) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       6.2 5 3 1 1
5%ブドウ糖(20) 静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       6 8 6 4 4
エフオーワイ(500mg) 点滴静注 汎発性血管内血液凝固       4 4 1 1   
フルマリン(0.5g) 静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤       4       4 4
ペントシリン(1g) 静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌       4 4 4 4 4
10%ブドウ糖(500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       3       3   
5%ブドウ糖(20) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       3 5 3 3 3
ゾビラックス(250mg) 点滴静注 単純疱疹、口唇ヘルペス等の治療       3 3 3 3 3
蒸留水(注射用)(20) 静注 薬剤の溶解用       2 2 2 2 2
ソルダクトン(200mg) 静注 抗アルドステロン製剤 利尿(降圧)       2 2 2      
ソルメドール(125mg) 静注 副腎皮質ステロイドホルモン       2 2 2 2 2
フルマリンキット静注用(1g) 静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤       2 2 2      
ペントシリン注射用キット(2g) 静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌       2 2         
ミラクリッド(5万単位) 静注 抗ショック剤,DIC治療剤       2 2 2      
【血】IH献血ヴェノグロプリン2.5g 静注 抗毒素の生産を増加       1 1         
【血】アンスロビンP 静注 組織の接着・閉鎖       1 1         
【血】アンスロビンP 点滴静注 組織の接着・閉鎖       1    1 1 1
カタボンHi(600mg) 精密持続点滴 急性循環不全状態の改善(無尿、乏尿時)       1 1 1 1 1
カルチコール8.5%(5) 点滴静注 カルシウム補給       1 4 9 12 15
メディジェクトMg 点滴静注 体内の水分、電解質の不足       1            
ラキソベロン液(10ml) ml 検査用 便秘の改善       1 1 1 1 0.5
ヒューマリンR(40) 単位 精密持続点滴 血糖値を下げ、糖尿病を治療          100 120 80 160
マルファ液 ml 4×6時間毎 胃・十二指腸潰瘍,胃炎,上部消化管機能異常の改善          40 40 40 40
ヒューマリンR(40) 単位 点滴静注 血糖値を下げ、糖尿病を治療          24         
ヒューマリンR(40) 単位 皮下注 血糖値を下げ、糖尿病を治療          20         
新レシカルボン座剤 1日2回使用 腸の運動を活発にして排便を促進          14         
フルマリン(0.5g) 点滴静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤          4 4      
20%ブドウ糖(500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給          3 3    3
生理食塩液(20) 精密持続点滴 血液中の赤血球の不足または赤血球機能不全改善          2 6 4 8
ガスター注 20mg 静注 上部消化管出血の抑制          1 2 2   
生理食塩液(20) 静注 血液中の赤血球の不足または赤血球機能不全改善          1 2 2   
ビタシミン(500mg) 点滴静注 ビタミンC剤補給          1 1      
ピタメジン注 点滴静注 筋肉痛・関節痛,末梢神経炎などのビタミン補給          1 1      
フラビタン(10mg) 点滴静注 ビタミンB2欠乏症の予防及び治療          1 1      
ラシックス(20mg) 静注 腎性浮腫、肝性浮腫等の改善          1 1      
【血】アルブミナー5%(250) IVH注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止          1         
【血】献血アルブミンW125%50mL 点滴静注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止          1         
ノボ・ヘパリン(5000) ml Aライン 血液凝固の防止、血栓塞栓症の治療及び予防             10      
パントール(250mg) 点滴静注 パントテン酸(ビタミンB5)欠乏症の予防及び治療             2 2 2
プリンペラン(0.5%) 点滴静注 悪心、嘔吐、食欲不振等の治療剤             2 2 2
プログラフCap(0.5) 2× 炎症やアレルギー、過剰な免疫反応を抑制             2 2 2
ペントール(250mg) 点滴静注 手術後並びに外傷後の消炎・鎮痛             2 2 2
ソルラクト(500) Aライン 循環血液量等細胞外液の補給・補正             2      
ブドウ糖5% (500) IVH注 エネルギー源のブドウ糖を補給             1 3   
ブドウ糖5% (500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給             1 1 1
ウルソ錠(100) 3×毎食後 肝機能の改善                6 6
ファンギゾンSyr100mg ml 4×毎食後・眠前 消化管の中のカビを殺す薬                4 4
アルダクトンA錠 2×朝・夕食後 むくみ・ネフローゼ・肝硬変の腹水・高血圧症の改善                2 2
ラシックス錠(20) 2×朝・夕食後 腎性浮腫、肝性浮腫等の改善                2 2
ビタジェクト 点滴静注 高カロリー静脈栄養に頼らざるを得ない場合のビタミン補給                1 1
アスパラK 点滴静注 神経や筋肉が正常に活動するためのカリウムを補給                   1
レンドルミン錠(0.25) 1×眠前 睡眠導入薬                   1


薬剤名称順

薬剤名称 単位 用法/手技 効能 -1 0 1 2 3 4 5
3/26 3/27 3/28 3/29 3/30 3/31 4/01
【血】IH献血ヴェノグロプリン2.5g 静注 抗毒素の生産を増加       1 1         
【血】アルブミナー5%(250) 点滴静注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止   40 1 3 2      
【血】アルブミナー5%(250) IVH注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止          1         
【血】アンスロビンP 皮下注 組織の接着・閉鎖    3               
【血】アンスロビンP 静注 組織の接着・閉鎖       1 1         
【血】アンスロビンP 点滴静注 組織の接着・閉鎖       1    1 1 1
【血】献血アルブミンW125%50mL 点滴静注 アルブミンの喪失による低アルブミン血症防止          1         
【血】タココンブ(9.5*4.8) 1日1回 シート状生物学的組織接着・閉鎖剤    2               
アスパラK 点滴静注 神経や筋肉が正常に活動するためのカリウムを補給                   1
アルダクトンA錠 2×朝・夕食後 むくみ・ネフローゼ・肝硬変の腹水・高血圧症                2 2
ウルソ錠(100) 3×毎食後 肝機能の改善                6 6
エフオーワイ(500mg) 点滴静注 汎発性血管内血液凝固       4 4 1 1   
ガスター注 20mg 静注 上部消化管出血の抑制          1 2 2   
カタボンHi(600mg) 精密持続点滴 急性循環不全状態の改善(無尿、乏尿時)       1 1 1 1 1
カルチコール8.5%(5) 点滴静注 カルシウム補給       1 4 9 12 15
グリセリン浣腸(120) 1日1回使用 腸内洗浄 検査用    1               
蒸留水(注射用)(20) 静注 薬剤の溶解用       2 2 2 2 2
新レシカルボン座剤 1日2回使用 腸の運動を活発にして排便を促進          14         
生理食塩液(20) 精密持続点滴 血液中の赤血球の不足または赤血球機能不全改善          2 6 4 8
生理食塩液(20) 静注 血液中の赤血球の不足または赤血球機能不全改善          1 2 2   
セルシン錠(5) 1× 種の不安、緊張などを抑制    2               
ゾビラックス(250mg) 点滴静注 単純疱疹、口唇ヘルペス等の治療       3 3 3 3 3
ソリタT3号(500) 点滴静注 慢性腎不全における透析ろ過型人工腎臓の灌流液 2 1 3            
ソルダクトン(200mg) 静注 抗アルドステロン製剤 利尿(降圧)       2 2 2      
ソルメドール(125mg) 静注 副腎皮質ステロイドホルモン       2 2 2 2 2
ソルラクト(500) Aライン 循環血液量等細胞外液の補給・補正             2      
ノボ・ヘパリン(5000) ml 点滴静注 血液凝固の防止、血栓塞栓症の治療及び予防       40            
ノボ・ヘパリン(5000) ml Aライン 血液凝固の防止、血栓塞栓症の治療及び予防             10      
パントール(250mg) 点滴静注 パントテン酸(ビタミンB5)欠乏症の予防及び治療             2 2 2
ビタジェクト 点滴静注 高カロリー静脈栄養に頼らざるを得ない場合のビタミン補給                1 1
ビタシミン(500mg) 点滴静注 ビタミンC剤補給          1 1      
ピタメジン注 点滴静注 筋肉痛・関節痛,末梢神経炎などのビタミン補給          1 1      
ヒューマリンR(40) 単位 精密持続点滴 血糖値を下げ、糖尿病を治療          100 120 80 160
ヒューマリンR(40) 単位 点滴静注 血糖値を下げ、糖尿病を治療          24         
ヒューマリンR(40) 単位 皮下注 血糖値を下げ、糖尿病を治療          20         
ファンギゾンSyr100mg ml 4×毎食後・眠前 消化管の中のカビを殺す薬                4 4
10%ブドウ糖(500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       3       3   
20%ブドウ糖(500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給          3 3    3
5%ブドウ糖(20) 静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       6 8 6 4 4
5%ブドウ糖(20) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       3 5 3 3 3
ブドウ糖5% (500) IVH注 エネルギー源のブドウ糖を補給             1 3   
ブドウ糖5% (500) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給             1 1 1
ブドウ糖注5% 100ml(グルノン) 点滴静注 エネルギー源のブドウ糖を補給       6.2 5 3 1 1
フラビタン(10mg) 点滴静注 ビタミンB2欠乏症の予防及び治療          1 1      
プリンペラン(0.5%) 点滴静注 悪心、嘔吐、食欲不振等の治療剤             2 2 2
フルマリン(0.5g) 静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤       4       4 4
フルマリン(0.5g) 点滴静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤          4 4      
フルマリンキット静注用(1g) 点滴静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤    2               
フルマリンキット静注用(1g) 静注 細菌を殺し、感染症を治療する薬剤       2 2 2      
プログラフCap(0.5) 2× 炎症やアレルギー、過剰な免疫反応を抑制             2 2 2
プロスタンディン(500μg) 点滴静注 潰瘍部分の血流を改善し床ずれや皮膚潰瘍の治療      8            
ペントール(250mg) 点滴静注 手術後並びに外傷後の消炎・鎮痛             2 2 2
ペントシリン(1g) 静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌       4 4 4 4 4
ペントシリン注射用キット(2g) 点滴静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌    2               
ペントシリン注射用キット(2g) 静注 合成ペニシリン製剤 細菌を殺菌       2 2         
マルファ液 ml 4×6時間毎 胃・十二指腸潰瘍,胃炎,上部消化管機能異常の改善          40 40 40 40
ミラクリッド(5万単位) 静注 抗ショック剤,DIC治療剤       2 2 2      
メディジェクトMg 点滴静注 体内の水分、電解質の不足       1            
ラキソベロン液(10ml) ml 検査用 便秘の改善       1 1 1 1 0.5
ラクツロース ml 3×毎食後 アンモニア血症に伴う精神神経障害、手指振戦等の改善 60                  
ラシックス(20mg) 静注 腎性浮腫、肝性浮腫等の改善          1 1      
ラシックス錠(20) 2×朝・夕食後 腎性浮腫、肝性浮腫等の改善                2 2
レンドルミン錠(0.25) 1×眠前 睡眠導入薬                   1


ホームページ トップ 自己紹介・ニュース 入院履歴 肝機能推移 血糖値推移
診断、病状 余命 ドナー条件 インホームドコンセント 手術方法
手術経過 薬暦情報 ドナー 入院〜退院 ICUでの患者の状態 手術後の経過
肝移植ドナーとなって リンク 肝移植関連図書 あとがき、PDF版 生体肝移植モーツァルト
分杭峠・肝炎ウィルス 肝性脳症体験談 生体肝移植費用 移植後の食事 ウィルスの再熱と治療
合併症 障害者福祉制度等 きんかんの会  肝移植治療成績  血液不適合 アンケート
検査値の読み方 脳死肝移植  体験者講演会  晩期合併症